「ウルフ・アット・ザ・ドア」

ウルフアットザドア

2016年のアメリカ映画「ウルフ・アット・ザ・ドア」。
シャロン・テート殺人事件をモチーフ(というより、ほぼ再現に近い)にした映画です。殺人犯たちは顔の見えないヒッピー風?ファッションで迫りくるのですが、オチがすさまじく雑で、それまでの過程をほぼ忘れました。... 続きを読む

「エクストーション 家族の値段」

エクストーション

2016年のアメリカ映画「エクストーション 家族の値段」。
DVDジャケットがよかったので借りたのですが、ウーン……ホラーではなく、サスペンスですね。誘拐された妻と子供を取り戻すために、容疑者扱いされている父親が奔走するという話。どこかで聞いたことがある気がするような気もしますが……。... 続きを読む

「GREEN ROOM」

greenroom

2015年のアメリカ映画「GREEN ROOM」を見ました。楽屋という意味があるんですね。知らなかった。売れないパンクバンドとネオナチ軍団の狂気の戦い!という、ユニークな内容。
ライブハウスを舞台に、楽屋に閉じ込められたリ閉じこもったり、仲間がどんどん脱落!?したりと、展開がスピーディです。... 続きを読む

「スクリーム・クイーンズ」シーズン2・第10話(最終話)『最後に笑う女』のネタバレ

スクリームクイーンズS2

冒頭から、病院の通路を歩くシャネルはバッティングマシーンの最速の球に襲われる。だが、シャネル8番が貰い球をして、シャネルは助かる。3番も襲われるが、中身のカスケードは彼女を殺さない。ホッフルはそれを咎める。... 続きを読む

「スクリーム・クイーンズ」シーズン2・第8話『髪を食べる男』のネタバレ

スクリームクイーンズS2

ウェス(シーズン1の主人公・グレースの父)が胃の腫瘍のせいでCUREに入院する。マンチは娘とウェスを引き離そうとしていた過去を思い出す。
手術の結果、ウェスは食毛症であり、自分の毛を抜いて食べていたことがわかる。... 続きを読む

「スクリーム・クイーンズ」シーズン2・第7話『ブロックの受難』のネタバレ

スクリームクイーンズS2

ホルトのことを追い詰めるのは、彼の手だ。彼を眠らせないようにする、移植した手。シャネルについて家族に詮索されたうえ、あまりに呑気な彼女に対してフォークをつきつけてキレてしまうホルト。彼はフラれてしまう。... 続きを読む