安全地帯からゾンビの殺戮を鑑賞しなければいけない人の気持ち「デス・フロア」

デス・フロア

2017年のイタリア映画。イタリアのゾンビ映画はかなりねっとりしている印象がありますが、この映画も非常に濃いお話です。エレベーターに閉じ込められ、少しだけドアが開いた状態でゾンビパニックに巻き込まれた主人公。自分の身は安全なものの、同僚が次々とゾンビに殺されてゾンビになっていくさまをただひたすら鑑賞するしかできない…というユニークな設定。... 続きを読む

「ウォーキング・デッド」シーズン10・第7話『蘇る記憶』

ウォーキング・デッドS10

キャロルが囁く者たちから人質を連れ帰ったことにゲイブリエルは怒っていた。ダリルはキャロルをかばうが、リディアは知り合いが投獄されたことに動揺する。彼はアルファに洗脳されきっているが、アレクサンドリアの中では文化的な生活が営めることを知れば、囁く者たちは内部から壊れるかもしれないとキャロルは聞かされる。... 続きを読む

「ウォーキング・デッド」シーズン10・第4話『孤独との戦い』のネタバレ

ウォーキング・デッドS10

アレクサンドリアではフラッシュバックに苦しむセディクが、ヒルトップでは孤独に押し潰されそうなエゼキエルが眠れぬ夜を過ごしていた。しかしヒルトップの敷地に大木が倒れこみ、王国民が下敷きになり脱出できなくなる。壁もウォーカーの猛撃にいつまで耐えられるのか…?... 続きを読む

『死の匂い』を排除した結果、無味無臭になったアイドルホラー「がっこうぐらし!」

169CA782-3716-47FD-AAEF-D04E9C366301

2019年の邦画「がっこうぐらし!」。原作はコミック、以前にはアニメ化もされている作品でもあります。主演はラストアイドル。Wikipedia見たら個人名が掲載されてなくて、何かの怒りを感じました。
もともとかなり悪い方向に話題になった気の毒な作品(映り込んでいたキャベツが流通用に加工されたものだったせいで話題になったり、宣伝ポスターが既にネタバレだと炎上したり)ではあるものの、意外とよくできているゾンビ映画でもあります。ゾンビメイクもしっかりしているし、キャストだって別にそこまで悪くない。お金もかかっている。でも、全体を通してなんとなく物足りない。
「原作ファンにも納得してもらえるものを作りたい」と「ラストアイドルに忖度した作品にしなければ」という合間をウロウロした挙げ句、静かに倒れて沈んでいった感じ。アニメを盛り上げた主題歌『ふ・れ・ん・ど・し・た・い』も、当然映画用に差し替わっています。... 続きを読む

「ウォーキング・デッド」シーズン10・第3話『亡霊』のネタバレ

ウォーキング・デッドS10

アレクサンドリアは絶え間なく訪れるウォーカーの群れに疲弊していた。これは囁く者たちの仕業なのか?疑うミショーンだが、そこにガンマが登場し、境界で話し合いを持ちたいともちかける。ただし、アレクサンドリア側は丸腰を要求され…... 続きを読む