「ロブスター」

robster

2015年の映画「ロブスター」を見た。すごくいい映画です。予告編はコミカルですが、本編は死ぬほど重いです。
「45日以内にパートナーを見つけなければ、動物に変えられる」というルールのある世界。無理やりにでも恋人を見つけるのが幸せなのか?それとも、恋愛を一切排除したコミュニティで生きることが幸せなのか?
思うがままに生きられない人間の息苦しさが描かれています。コリン・ファレルが冴えないおじさんを熱演しているのもすごいし、キャストも豪華であります。... 続きを読む

「5つ数えれば君の夢」

5tukazoereba

2014年の「5つ数えれば君の夢」を見ました。
・東京女子流主演、キラキラアイドル映画
・監督は「溺れるナイフ」の監督。若くて美人でキラキラしている感じの人。知らんけど。
・女子校の文化祭までを舞台に、「切なくもみずみずしい青春」を描いていますのよ
どうでもいいけど、女子校ってこんなキラキラしてないぞ。かといって、別にそこまでさばけてもないと思うけど。男の人が描く女子校より、キラキラ度が強いのはなぜだろう。「劇場版 零」を思い出した。
もっと明るくてバカでかわいい女子校映画が見たいなー。先般見た「滝を見にいく」とか、すごくじんわりきたのです。意地悪もあって、距離感も悪口もあって、でも急に仲間になってみんなでニコニコして、時々泣いたりして。天国みたいな映画だなあと思いました。と、関係ない話。... 続きを読む

「ウォーキング・デッド」シーズン7・第7話「規律と罰則」ネタバレ

wds71

第7話 規律と罰則(Sing Me a Song )

救世主のトラックに忍び込み、ニーガンの元へ向かうカールとジーザス。目的地が近づいたところでジーザスは、この後は歩いてタイヤ痕をたどろうとカールを促す。手本を見せてと言われ先に車を飛び降りるとカールはトラックに乗ったまま行ってしまう。ロジータに弾を作れと催促されたユージーンだが、また誰かが犠牲になるかもしれないと気が進まない。リックとアーロン、スペンサーとゲイブリエルは2組で物資の調達へ出ていた。
http://tv.foxjapan.com/fox/program/episode/index/prgm_id/20608... 続きを読む

「ウォーキング・デッド」シーズン7・第6話「浜辺の村」のネタバレ

wds71

1話:リック
2話:キャロル、モーガン
3話:ダリル
4話:リック、ミショーン
5話:マギー、サシャ
という感じでメイン回が続いてきましたが、今回はなんと!タラ回です。タラがキレイになっていて驚いた。いや、もともと本来はキレイな人なのでしょうが、今回は華がスゴイです。... 続きを読む

「シンデレラゲーム」

cindegame

2016年の映画「シンデレラゲーム」を見ました。
・アイドルのデスゲームという、テーマ的にはかなりやり尽くされているジャンル
(ホラー映画はもちろん、ライトノベルやゲーム、漫画など広く浅くやられている感じ?)
・カードゲームのルールはまんま「カイジ」のじゃんけんゲーム。そこにバトロワを足した感じ?
・もちろん、殺し合いはネット配信されてます
いいかげん、殺し合いを娯楽としてネット配信しているんだハハハという展開はやめてほしい。「何十万もの人が見ているんだよ」なんてことあるか?... 続きを読む

「クランプス 魔物の儀式」

kurumps

2015年のアメリカ映画「クランプス 魔物の儀式」。サスペンスコメディかと思いきや、がっつりホラー。クリスマスを信じなかったらこうなるぞ!という、「グレムリン」と同じ系統のお話。
・サンタの代わりにやってきた妖精?があたり一帯大虐殺する
・突然現れたクリスマスモチーフの悪霊たちの造形のまがまがしさ
・とにかく後味が悪いお話
と、いろいろ揃ってます。主演のアダム・スコットは普段はコメディに出演することが多い印象だったのですが、「LIFE!」とか「ブラック・スキャンダル」とかにも出てます。イケメンなのにクソおバカ、という役だったり、イジワルな役が多いイメージ。今回は普通のお父さんです。... 続きを読む

「ウォーキング・デッド」シーズン7・第4話「独裁者の洗礼」のネタバレ

wds71

第4話 独裁者の洗礼

かけがえのない仲間を失った悪夢の後、アレクサンドリアに戻ったリックたち。それぞれが苦悩に苛まれる中、ニーガンと救世主の一団が街に現れ、無法に物資を徴収し始める。
補足ですが、1・3話は後で書き起こし、2話と今回の4話はFOXの最速配信を書き起こしてるので、ちょっと抜けてるとこもあります。

ネタバレ

・ミショーンとリックは、背を向けて1つのベッドで寝ている。ミショーンは起き出し、暖炉の奥からライフルを持ち出して外に出かけていく。リックはそれをわかっているが、声をかけない。
・ミショーンは草原の上に放置された車に乗って、周囲を見渡している。
・ユージーンは機械を治している。ニーガンに差し出すためだ。ロジータとスペンサーもニーガンに渡すものを探しに外に出ようとしているが、そこにニーガン本人がやってくる。ルシールを持ったニーガンのシルエットが扉に近付き、乱暴に扉をたたく。
「小ブタくん、小ブタくん、中に入れてくれ」
・外には、トラックできているニーガン一味がいる。何も知らないスペイシーは彼を警戒し、無礼な態度をとる。リックがそこにやってきて、扉を開ける。約束よりも早くやってきたニーガンたち。そこにはボロボロのダリルもいる。ニーガンは悠々と中に入る。
・リックはダリルに話しかけようとするが、「見たり話しかけたりしたら、彼の体をちょん切る」と脅される。ロジータは泣きそうになっているが、立ち去る。ニーガンはロジータがかなりお気に入りのようだ。
・「何を持っていくか、決めるのはニーガンだ」... 続きを読む

「10 クローバーフィールド・レーン」

cloverfl

2016年の映画「10 クローバーフィールド・レーン」。「奴らは、あらゆるフォームでやってくる」そうですが、なんだかなぁ。
・ほぼ監禁ドラマ、ラストにちょこっと宇宙人が出てくる映画
・ジョン・グッドマンが謎多きおじさん(しかも陰謀説大好きおじさん)を熱演。怖すぎる。... 続きを読む

「ウォーキング・デッド」シーズン7・第3話「囚われて」のネタバレ

wds71

第3話 囚われて(The Cell )

救世主に捕らわれたダリルは明かりのない部屋に閉じ込められ、与えられるのはドッグフードのみ。ニーガンの狙いはダリルを屈服させ部下に取り込むことだ。一度はニーガンの元から逃げ出し、森でダリルと遭遇したドワイトは、ニーガンに従うしかないと説得しようとするが、ダリルはやすやすとはひざまずかない、しかし軽快な音楽が大音量で繰り返し鳴り続け、ろくに眠ることもできず、肉体的にも精神的にも追い詰められていく。

ネタバレ

ビデオで再生されたような画質の映像が始まる。タイトルは“ボスは誰?”昔のドラマだ。
見ているのは、ドワイトだ。... 続きを読む