「ファウンド」

ファウンド

チラシでは「イット・フォローズ越え」とされていたカナダのホラー映画「ファウンド」。
意外にも2012年と少し前の作品です(日本では2017年に公開された模様)。
兄が殺人鬼だったと知った弟を待つ結末とは?
残念ながら低予算な印象が否めない、少し物足りなさもある映画ではあるのですが(カメラの台数が少ないのか、構図があまり変わらないのでずっと似た感じの映像が続く)、脚本がすごくいいです。しかも生首を見つけてあたふたする少年の話ではなく、既に発見した生首を観察し続ける少年の話。... 続きを読む

「血まみれスケバンチェーンソー」

timamiresukeban

2016年の映画「血まみれスケバンチェーンソー」。
・想像以上にスプラッター
・ストーリーはあってないようなもの
・改造死体&女子高生マッドサイエンティストとスケバンの闘い
アクションと説明セリフの連続なので、ボーッとしながら見ていた。ふんどしTバックで話題になった今作ですが、ふんどしってこういうのなの?... 続きを読む

「ヘルケバブ 悪魔の肉肉パーティ」

herugebabu

2015年のトルコ/アメリカ映画「ヘルケバブ 悪魔の肉肉パーティ」を見ました。邦題がヒドイし、パッケージの「野菜のつぎ、おまえ!」というフレーズも何なのだろう?
よくある不遜な若者たちが何かの逆鱗に触れてバクバク食べられる話?かと思いきや……全然違う!
・夢と幻と恐怖が混じりあっており、見る側を混乱させる
・いい感じのおっさんたちが、不思議なコミュニティに迷い込み、恐ろしい事態に巻き込まれる
・ビジュアルも夢に出そう!
個人的には大好き。見てよかったです。... 続きを読む

「絶叫のオペラ座へようこそ」

stageflight1

「絶叫のオペラ座へようこそ」を見ました。2014年のカナダ映画です。
ステージの上で殺戮が起こるのは、なんとなく「ラストサマー」のミスコンを想起させるし、「スクリーム2」もそういえば演劇シーンがあったっけ(※すみません、後から気が付いたのですが「ラストサマー2」と表記しておりました。ラストサマー2は孤島リゾートで殺し合いするから演劇シーンなんてないぞ!)。
とにかく、ホラーミュージカル風なのも楽しい。犯人が最後までわからないところも(まあ、勘のいい方ならなんとなくわかるでしょうが)、ミスリードを誘う場面も多いのも、いかにも愛すべきホラーファンが作ったんだろうなと思わせる内容です。
ただねえ。この映画、日本人からはブットビ映画なんですね。去年見た「叫」(外国人が樹海で撮影してみたものの、明らかに日本語は変だし海外で撮影しているのまるわかりだし、そもそもカンフーシューズを愛好している人は日本にそんなにいないと思います。しかも樹海には……)以来、トンデモ映画だぜ!
※「叫」はアメブロのほうで紹介しています。
そこを覗けば、スリリングでポップなホラー映画です。... 続きを読む

「ヘル・レイザー」

hellraiser1

実はもうひとつのブログでも未紹介だった(見るのは初めてではないけどね)1987年のイギリス映画「ヘル・レイザー」を見ました。
私は「悪魔のいけにえ」「死霊のはらわた」、ゾンビ三部作は好きなんですけど、この映画を見たのはとっても遅い。でも、それでも好きな映画。
監督はクライヴ・バーガーです。私がはっきり知ってるのは「キャンディマン」ぐらいですかね。他にもちょいちょい見ているんだけど。... 続きを読む