「iゾンビ」シーズン1・第1話『すべての始まり』のネタバレ

izombies1

ようやく「iゾンビ」を見始めました。
結論から言うと、面白い。一話完結なのも見やすいし、脇を固めるキャラクターもユニークです。
遺体安置所に勤務するヒロインと言えば「トゥルー・コーリング」を思い出しますが、テンポの良さも劣りません。毎回の展開は警察の1話完結モノなのですが、そこにゾンビが絡んできます。しかも、群れになって人を襲って食べるというゾンビではなく、死から蘇ってきて脳みそを食べるというクラシカルなゾンビ(感染の原因は現代的な理由なのですが)。ゾンビになった主人公はその秘密を隠しつつ、被害者の脳みそを食べてそのビジョンを共有、事件を解決しますが、食べた脳に影響されて性格や嗜好も変わるという設定も新しい気がする。
まあ、とにかく面白いってことであります。... 続きを読む

「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」シーズン3・第6話『赤い土』のネタバレ

フィアーザウォーキングデッドシーズン3

ニックの銃の練習に付き合っているオットー。マディソンが戻ってこないことを気にしているニックをオットーが慰める。アリシアはまたジェイクと寝ていた。彼女も母が戻ってこないことを心配している。
遠くから、フラフラ歩くマディソンやトロイたちが見える。彼らの歩き方はまるでウォーカーだ。靴がなくて足をケガしているうえに、脱水症状を起こしている。
住民たちは不安そうにしており、トロイから話を聞きたがる。
外にいた仲間たちは死んでしまい、トロイの部下のマイクは皆死んだ、俺達も死ぬと騒ぎ立てる。なぜか、オットーはその光景を薄く微笑みながら見ている。ぞっとするマディソン。... 続きを読む

「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」シーズン3・第5話『水に燃え、炎に溺れる』のネタバレ

フィアーザウォーキングデッドシーズン3

老人がベッドサイドのランプに火をつけると、彼の妻のマーサが壁のほうを向いて立っている。マーサはウォーカーとなっていた。彼女は総入れ歯のため、夫を噛もうとしても何もできない。夫は彼女を抱きしめ、踊りながら自分の頭に銃をつきつけ、妻もろとも自殺する。そのまま、家は燃え上がっていく。... 続きを読む

「アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル」シーズン24 第11話のネタバレ

ANTM models

とうとう、トップ5に絞り込まれたモデルたち。
クリスティアナはかわいいから好きですし、シャニースもキャラクターが大好き。でも、頑張っているカイラはどんどん応援したくなります。脱落したサンドラが「カイラが一番努力している」と言っていたように、不器用だけど頑張っているところがいいですね。
一方、評判を落としているのはリオとジーナ。リオは自信過剰だし、ジーナもちょっと感じが悪くなってきました。リアリティ番組に多少の台本があるとしても、炎上しそうなほどのイジワルさ!... 続きを読む

「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」シーズン3・第4話『100』のネタバレ

フィアーザウォーキングデッドシーズン3

燃えた農場から歩き続けている男。それはウォーカーのように見えるが、生きていたダニエルだった。
火傷を追ったまま道路を歩み続けている彼。だが、前からウォーカーたちが歩いてくる。車の陰に隠れていた彼を、一人のウォーカーが執拗に追ってくる。逃げようと車の下に潜り込む彼を追いかけるウォーカーだが、吠えかかる犬を追って歩く死体は消えた。ダニエルはつい、笑いだしてしまう。... 続きを読む

「アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル」シーズン24 第10話のネタバレ

ANTM models

ブレンディKが辞退したことで、脱落者はなしとなった先週。残りは6人です。
カイラはもっと頑張らないと落選すると意気込みます。
前回初の1位となったシャニースは、家族の期待に応えるためにも頑張るといいます。ですが、ノリノリのシャニースを見てイラつくジーナ。「1度勝っただけで調子に乗りすぎ」「素人が勝つのはムカつく」と裏コメント。... 続きを読む

「トラジティ・ガールズ」

トラジティガールズ

2017年の「トラジティ・ガールズ」を見ました。
私はものすごく好き。性格が悪いギャル高校生が実はサイコパス殺人鬼コンビだったという設定なのですが、好きになった男の子を巡って仲間割れして、最後はまっとうに終わるのかと思いきや…全然そんなことないんですね!
「ストレイン」のヴァシリー役だったケヴィン・デュランドが殺人鬼役で出演していて得した気分!... 続きを読む

「ジャッカルズ」

ジャッカルズ

2017年のアメリカ映画「ジャッカルズ」を見ました。最近、やたらとカルト教団に洗脳された人の話を見る気がしますが、気のせいかしら。次男の洗脳を解こうとする一家のもとに、仲間のカルト教団が仮面をかぶってやってくるという「サプライス」風味の強い映画です。まあ仮面の集団の襲来は「サプライス」の専売特許ではありませんが…。... 続きを読む