「メキシコ・オブ・デス」

mexicoofdeath

2015年のメキシコ映画「メキシコ・オブ・デス」を見ました。「ABC・オブ・デス」シリーズに似せたパッケージが特徴的であります。
・短編集
・メキシコのことがずらずら描かれているホラーが多め
・タイトルは終わった後に出るスタイル。けっこうユニークな内容が多くて面白いです。... 続きを読む

「THE CALL〔緊急通報指令室〕」

thecall

2013年の映画「THE CALL〔緊急通報指令室〕」を見ました。
・ハル・ベリー主演、子役から美女に成長しつつあるアビゲイル・ブレスリンが誘拐される少女を演じています
・誘拐事件に対応する緊急通報指令室のスタッフ(トラウマ持ち)が少女を救うために奮闘!
・ハル・ベリーの映画ってガックリすることも多いですが(「キャットウーマン」のことは忘れない!)、例に漏れず……?... 続きを読む

「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」

usotsukikowareta

2010年の映画「嘘つきまーくんと壊れたまーちゃん」を見ました。これは青春映画なのだろうか?
・ライトノベル原作。そのせいかセリフまわしが絶妙に芝居臭いのか?
・けっこう豪華なキャスト
・ストーリーは面白い。ただ、こういう話を楽しむには若さが必要な気がする。... 続きを読む

「ハイネケン 誘拐の代償」

haineken

2014年の映画「ハイネケン 誘拐の代償」を見ました。ベルギー、イギリス、オランダの映画。実際にあったハイネケン社長の誘拐事件を描いています。
・アンソニー・ホプキンスがハイネケンの社長を演じている。他にも名を知られた俳優多め
・誘拐事件を巡って友情が壊れていくさまを描く
予告編ではアンソニー・ホプキンスが誘拐犯を翻弄する話かと思ったんですよ。いや~予告編を編集した人のスキルが見事すぎて、本編は想像と違う話です。... 続きを読む

「ミッドナイトFM」

midnightfm2

韓国ホラーをまたいろいろ見ているのですが、やっぱり面白いですね。日本と似たテイストもありつつ、独自のカラーもありつつ。
暴力規制がゆるいのか、日本よりも残虐描写がしっかりしているのもすごい。
その中でも、この「ミッドナイトFM」はかなり怖いお話です。
ストーカー(得体のしれない男に付きまとわれる)映画ってやっぱり怖いですよね。でも、得体のしれない女に付きまとわれる映画ってもっとあっていいと思うな。... 続きを読む

「ブレス・ザ・チャイルド」

blessthechild

2000年のアメリカ映画「ブレス・ザ・チャイルド」を見ました。
6歳の子どもばかりが狙われる誘拐事件。その誘拐事件の被害者は、全員同じ日に生まれた子どもたちばかりだった……。という、いかにもオカルト臭ムンムンのお話であります。
キム・ベイシンガー主演。クリスティーナ・リッチが共演しているのですが、ものすごいチョイ役(というよりも、あまりにも悲惨な役)でびっくりしました。... 続きを読む

「オオカミは嘘をつく」

okamihausowotsuku

2013年のイスラエル映画「オオカミは嘘をつく」を見ました。
こちらの作品はタランティーノが絶賛していたのですが、この映画を撮影したイスラエル監督コンビは以前アメブロの方でも紹介した「ザ・マッドネス 狂乱の森」の監督でもあります。
自分のブログを読み返したけど、全然あらすじがわからねぇ!... 続きを読む