美しい少女たちを集めた森の中。彼女たちは何も知らず踊り続ける『エコール』

エコール

2004年の映画『エコール』を見ました。ベルギー/フランス映画。ギャスパー・ノエのパートナーであるルシール・アザリロヴィックが監督したミステリアスで美しい映画、という触れ込みであります。「約束のネバーランド」を思い出させる、子供たちが大人たちの思惑に気付かないまま隔離されて暮らし、いつしか真実に気付くという内容。... 続きを読む

彼を殺したのは、誰…?ヤンデレ×百合×殺人キャンプのフィンランドホラー『サマー・ヴェンデッタ』

サマー・ヴェンデッタ

2016年のフィンランド映画『サマー・ヴェンデッタ』を見ました。直訳すると『夏の復讐』。原題は『Bodom』ですが、フィンランドの湖の名前なんですね。日本で言うと「阿寒」とか「琵琶」みたいな感じのタイトルってことか。ドキュメンタリーみたいだな。... 続きを読む

『スイス・アーミー・マン』監督の狂気すぎるミステリー『ディック・ロングはなぜ死んだのか?』

ディックロングはなぜ死んだのか

タイトルのディック・ロング。おそらく本編でも触れられていたようにディック=男性の陰部を表す俗語… つまり、デカ〇ンみたいな名前を持つ男性(日本でいう鬼頭さんみたいな感じかな)がキーパーソンの映画です。... 続きを読む

漫画「惨殺半島赤目村」が素晴らしすぎる。

惨殺半島赤目村

マンガアプリで幸運にも全話読むことができた(といってもコミックス2冊分)「惨殺半島赤目村」。久しぶりにスゴイ!と思ったミステリーホラーコミックです。
「花園メリーゴーランド」とも似た展開があるのですが、殺人事件が絡むうえ、後味は最高に悪いです。... 続きを読む

「獣は月夜に夢を見る」

獣は月夜に夢を見る

2014年のデンマーク/フランス映画「獣は月夜に夢を見る」。美しい田舎の風景と、残酷な展開。見た目にもキレイなお話なのですが、王道のようなストーリー運びでありつつ、まだ真相が明らかになる前の前半、世界からつまはじきにされているように感じる少女の孤独さにまず胸を打たれる印象。... 続きを読む

「京城学校:消えた少女たち」

京城学校

2015年の韓国映画「京城学校:消えた少女たち」。
・女子寮で、消えてしまう少女が続出。その行方は?
・突然怪力になる主人公。なぜ?
おそらく日本統治があったころの韓国の話のようなのですが、一切説明がないので時代背景はよくわからない。にしても、いい成績をとったら東京に留学できるって設定があるので、そんなこともあったのでしょうか?なので、途中で韓国の俳優さんや女優さんが頑張って日本語喋ってます。
イメージとしては「サスペリア」みたいな感じにしたかったのかなと思っていたら、全然違いました。... 続きを読む