「フリーキッチン」

フリーキッチン

2013年の邦画「フリーキッチン」。原作は福満しげゆきさんの「娘味」です。昔『ガロ』で連載されていた時にリアルタイムで読んだ思い出。
人肉を息子に食べさせる母の話です。不倫や愛人が絡んでくるので、その点は映像で見るとやや生臭いのですが、ホラーコメディというよりはホラーファンタジーに近い印象であります。... 続きを読む

「アバター」

アバター

ちょっと古い映画。「アバター」って言っても、青いほうのアバターじゃないです。2011年の邦画ホラー。主演は橋本愛、原作はあの!あの!山田悠介先生なんですって!
今ではもう全然流行ってない気がする『アバター』をモチーフにした映画。コンピュータ上のキャラをきせかえして楽しめるっていいですね。見ている限り、全然楽しくなさそうだけど。けっこうトンデモ映画です。... 続きを読む

「コープスパーティー Book of Shadows」

コープスパーティ2

2016年の「コープスパーティー Book of Shadows」。都市伝説をモチーフにしたゲーム原作の邦画ホラーであり、おまじないのせいで不思議な世界に飛ばされてバンバン殺されまくるという盛り込みすぎのお話です。今回はさらに、タイムループの要素やら死者を蘇らせる本(80年代ホラーっぽい)の要素やらが入ってきているので、すごくお腹いっぱい。... 続きを読む

「シンデレラゲーム」

cindegame

2016年の映画「シンデレラゲーム」を見ました。
・アイドルのデスゲームという、テーマ的にはかなりやり尽くされているジャンル
(ホラー映画はもちろん、ライトノベルやゲーム、漫画など広く浅くやられている感じ?)
・カードゲームのルールはまんま「カイジ」のじゃんけんゲーム。そこにバトロワを足した感じ?
・もちろん、殺し合いはネット配信されてます
いいかげん、殺し合いを娯楽としてネット配信しているんだハハハという展開はやめてほしい。「何十万もの人が見ているんだよ」なんてことあるか?... 続きを読む

「血まみれスケバンチェーンソー」

timamiresukeban

2016年の映画「血まみれスケバンチェーンソー」。
・想像以上にスプラッター
・ストーリーはあってないようなもの
・改造死体&女子高生マッドサイエンティストとスケバンの闘い
アクションと説明セリフの連続なので、ボーッとしながら見ていた。ふんどしTバックで話題になった今作ですが、ふんどしってこういうのなの?... 続きを読む

「人狼ゲーム プリズン・ブレイク」

jinrougame-p

2016年「人狼ゲーム プリズン・ブレイク」を見ました。出演者が山谷花純さんくらいしかわからなかったけど、意外とハラハラした。
・人狼ゲームのルールを説明しつつ、ちゃんと犯人捜しを最後まで楽しめる
・全員のキャラが立ってる
・ゴアシーンもある
と、期待せずに見たら面白かったので得した気分。そういえば「人狼ゲーム クレイジーフォックス」はまだ見てなかったんだった。見よう。... 続きを読む

「ドクムシ」

dokumushi

2015年の映画「ドクムシ」。
・「クソすばらしいこの世界」の朝倉監督が担当
・武田梨奈ちゃんがヒロイン
・密室閉じ込められ系ホラー、ゲームで生者を決める
まあ、いわゆる「SAW」的なホラーです。今さらですが。にしても、この映画は特筆すべきところがないのですね。エッチなシーンが邦画ホラーにしても異様に多い(露出ではなく、キスシーンなど)のは特徴でしょうか。... 続きを読む