「デイ・アフターZ」シーズン3・第5話『自由を求めて』のネタバレ

デイアフターZ

ハウスホッファーはサーシャからの電話に怒っている。

カーチャはバレイラのもとに戻ってくるが、彼に謝る。だが、バレイラからは別れを告げられてしまう。カーチャもバレイラがニーカに心変わりをしたことになんとなく気付いている。
カーチャは隔離地域でのインタビューを再開するとプロデューサーから指示されるが、IDカードをなくしたことに気が付き慌てている。だが、それを盗んだバレイラはIDを作り変えてロボダに復讐に行こうと考えていた。

ナージャたちとともに隠れ家に隠れている女ゾンビ×男人間カップル2組だが、自分をコントロールできずにお互いのパートナーを襲おうとしたことを恥じている。ナージャは懸命に彼女たちを慰めている。
一方、ミーチャはゾンビたちにも息抜きが必要だと考えていた。

クリスチーナは兄との思い出に浸っている。彼女には大きな秘密があるようだ。彼女はゾンビになったら不治の病も関係なくなると知り、興味を示している(ということは、不治の病なんでしょうね)。だからこそ、クリスチーナは自分のことを好きになるなとサーシャに釘をさす。
サーシャはハウスホッファーに再度コンタクトをとるが、彼はサーシャの話を聞き流す。

ロボダはペピリチンとゾンビやインガのことを巡って対立を続けていた。しかも、ロボダは彼に嫌がらせされて怒っていた。ロボダは彼にやり返し、殺しかけるほどの目に合わせてしまう。

ニーカは暴走しそうなバレイラを止めに来たが、掴み合いになる。しかしそのままセックスにもつれこむ2人。その姿をカーチャに目撃されていた。カーチャはバレイラが捕まるとわかっていて、IDカードの盗難を届け出る。
アンドレイとニーカはぎくしゃくするようになっていた。
隔離地域に侵入しょうとしたバレイラはあっけなく捕まり、アンドレイがやってきた。アンドレイもニーカとバレイラの関係をおかしいと勘付いていたようだ。
ニーカはアンドレイのことを愛していないと告白してしまう。

ナージャとミーチャたちは森の中で思い切り騒いでパーティをする。久しぶりにストレス発散できて嬉しいゾンビたち。
しかし、ナージャは行方不明だった女の子を森で見つけてしまい、彼女を家まで送り届ける。少女は村についた瞬間、「ゾンビがいた」と大声で騒ぎ出した(助けられたのに…)。

アルトゥールチクは家に押しかけてきて、サーシャをひどく殴りつけ、彼のパソコンも壊してしまった。

感想

唖然としたのがナージャに助けられた少女の裏切りの早さ。ナージャがいなくなった瞬間に騒ぎまくってました。まあ、子供だから仕方ないのか…?
バレイラとニーカの関係にはあまり共感できませんが、カーチャも嫌な女になってきているのでひたすらアンドレイが気の毒な感じ。サーシャとクリスチーナのカップルはかわいらしいけど、クリスチーナがゾンビ化して終わりだったりして…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>