「WE GO ON -死霊の証明-」

wegoon

2016年のアメリカ映画「WE GO ON -死霊の証明-」。
多くの恐怖症を抱える男性が、「死霊を見る」ことにこだわり、なんと新聞広告を募集。軽い気持ちで始めたことが、恐ろしい結果を招くことになり……!
想像以上に面白かった、ユニークな設定。描写もなかなかスリリングです。... 続きを読む

「フリーキッチン」

フリーキッチン

2013年の邦画「フリーキッチン」。原作は福満しげゆきさんの「娘味」です。昔『ガロ』で連載されていた時にリアルタイムで読んだ思い出。
人肉を息子に食べさせる母の話です。不倫や愛人が絡んでくるので、その点は映像で見るとやや生臭いのですが、ホラーコメディというよりはホラーファンタジーに近い印象であります。... 続きを読む

「ババドッグ ~暗闇の魔物~」

babadog

2014年のオーストラリア映画「ババドッグ ~暗闇の魔物~」を見た。多動な息子に悩まされ、生活に疲れ切ったシングルマザー。彼女と息子に迫る魔物「ババドッグ」にいつの間にか浸食されていく母の恐怖と狂気を描いた作品。オカルトに分類されると思うのですが、ババドッグの禍々しさはここ最近のオカルト作品のなかでもユニークです。ちょっとクレイアニメというか、「紙兎ロペ」っぽいというか。... 続きを読む

「メビウス」

mebius1

2013年の韓国映画「メビウス」です。この映画は全編、セリフがありません。表情や動きですべてを表現しています。 しかし、この作品がまた、なかなかに挑戦的なのであります。すごい映画だ。やっぱりキム・ギトク監督はクレイジーですね。いい意味で。... 続きを読む

「嘆きのピエタ」

nagekinopieta3

2012年の「嘆きのピエタ」を見ました。韓国映画で、キム・ギドク監督の作品です。
この映画はとてもいいですね!
冒頭では「あれ?なんだかおとなしくない?」なんて勝手に思っていましたが、そんなことなかった。なんとも禍々しくて、歪んでいて、愛に満ちた映画です。
最新レンタル作の「メビウス」もキチキチしいですが、この映画もすごいですね。... 続きを読む