彼を殺したのは、誰…?ヤンデレ×百合×殺人キャンプのフィンランドホラー『サマー・ヴェンデッタ』

サマー・ヴェンデッタ

2016年のフィンランド映画『サマー・ヴェンデッタ』を見ました。直訳すると『夏の復讐』。原題は『Bodom』ですが、フィンランドの湖の名前なんですね。日本で言うと「阿寒」とか「琵琶」みたいな感じのタイトルってことか。ドキュメンタリーみたいだな。... 続きを読む

目からビームを出すよ!シリアルキラー小学生宇宙人「ブライトバーン/恐怖の拡散者」

ブライトバーン

2019年のアメリカ映画「ブライトバーン/恐怖の拡散者」を見ました。主演はエリザベス・バンクス。不気味な養子が超能力を手に入れておかしくなってしまった…とオカルトっぽくスタートするも、なんと宇宙船から落ちてきた子を勝手に育てていたことが発覚。選民意識に磨きがかかった養子くんは短絡的に嫌いな人間を殺しまくり…と、非常に胸糞が悪い展開が続きます。... 続きを読む

アルゼンチン版『マーダー・ライド・ショー』!?「ブラッド・インフェルノ」

ブラッドインフェルノ

アルゼンチン/ニュージーランド製作の「ブラッド・インフェルノ」を見ました。2017年の映画。
この映画はとにかくパッケージが悪い!DVDジャケットの適当な合成のせいでやっつけ感がすごく、「絶対にハズレ映画だろう」という印象。ですが、その中身は『悪魔のいけにえ』か、はたまた『マーダー・ライド・ショー』を思わせるダークファミリー×残虐拷問モノ!... 続きを読む

ニセ救急隊員殺人鬼と豊胸手術「アンビュランス911」

アンビュランス911

アメリカ映画「アンビュランス911」。2015年製作。
救急隊のフリをして若者を惨殺しまくる兄弟の話なのですが、主人公の女の子がリア充に憧れるあまりに途中で豊胸手術をするという謎展開がある映画です。いじめられっ子が突然イメチェンして逆に嘲笑される、もしくはさらにひどいいじめの対象になるという展開はホラーにありがちですが、そういうことでもない。ただ単に豊胸。
思っていたよりも小粒な作品です。... 続きを読む

「ジグソウ:ソウ・レガシー」

ジグソウソウレガシー

昔、SAWシリーズをマネたタイトルをつけて映画を見る側を混乱させた「JIGSAW」シリーズもありましたが(2作あったけど、1作は結構面白かった記憶)、これはSAWシリーズの完全なる続編。どれだけ続けるんだって感じですが。
「ジグソウ:ソウ・レガシー」。2017年のアメリカ映画。... 続きを読む

「トワイライド・シンドローム デッドコースター」

トワイライトシンドローム デッドゴーラウンド

2008年の「トワイライド・シンドローム デッドコースター」。「デットクルーズ」同様、同名のホラーゲームをもとにしています。あちらが船の上でのデスゲームが舞台なら、こちらは遊園地でのデスゲーム。ただし、友達同士ではなくゲーマーたちの集団。そのわりにちゃんと友情が描かれており、なぜこんなことになったのか?というアンサーも一応描かれています。監督は安里麻里監督。「劇場版 零~ゼロ~」や「バイロケーション」、「ゴメンナサイ」も手掛けてますね。... 続きを読む