「ゾンビーバー」

zombb

2014年の映画「ゾンビーバー」。
・おバカホラーとしていろんなタレントさんが大絶賛(という戦略をとる配給会社を、信用していいのだろうか?いや、してはいけない)
・ゾンビ×ビーバー、おバカなティーン、エッチなシーンに下ネタ。B級ホラーの皮をかぶったB級ホラー。しかし、ゾンビ映画というより動物パニック映画の色合いが濃い。... 続きを読む

「リアル鬼ごっこ」

riaruoni

2015年の映画「リアル鬼ごっこ」。最初に映画化されたほうも見ていますが、原作もたいがいだけど最初の映画の話もたいがいです。もともとは「王様と同じ名前の人間を減らす」ために、佐藤さんだけが鬼に追われて殺されるという話。王様が佐藤さんっていうのはギャグなのかしら?と思いつつ、こちらの映画を見てみたところ……私は好きです。... 続きを読む

「スティールワールド」

steelworld

2014年のイギリス映画「スティールワールド」を見ました。この映画は完全なSFなのですが、設定がなかなかに面白い。ロボットに支配された世界で「屋内にいなければならない」という縛りの中で暮らす若者たちが反旗を翻すお話です。
ロボ系のSFは苦手なのですが、この映画に関しては面白く見られたな。なぜかしら。恋愛、青春と同じくらいに「無駄死に」「虐殺」「拷問」要素もあったりするのがなかなかスパイシー。... 続きを読む

「ダークハウス」

darkhouse

2015年ののアメリカ/イギリス映画「ダークハウス」を見ました。 製作はジェームズ・ワン。「ソウ」やら「死霊館」、「インシディアス」。さらになぜか「ワイルド・スピード SKY MISSION」まで監督してますね。この顔触れのなかでは「死霊館」が一番好きかなあ?(ソウはあんまり好きじゃないっす)... 続きを読む