トンデモアイドルホラー「ザンビ」第6話のネタバレ

ザンビ

立てこもっている生存者たちは、ゾンビ化した可能性がある聖を部屋に招き入れようとしない。楓は聖は大丈夫だというが、その代わりに彼女は縛られてしまう。
一方、はぐれた実乃梨は図書館に隠れていた。

聖は突然、生存者の中にザンビがいるかもしれないと言い出した。生存者の中には喘息の発作を起こした者もいるが、友達に付き添われて部屋に戻ることになる(薬か呼吸器を取りに行ったという記憶)。命をかけた友情だったが、ザンビを前にしたらさっそく友情が崩壊し、友達を見捨てて自分が助かろうとする生徒が続出する。
さらに、怪しげな教師も既にザンビ化しており、味方になってくれる大人は学園に残っていない。

立てこもっている楓たちは、スマホで自分たちの顔を写真を撮影してザンビか確認することにする。だが、肝心の聖を確認する前に充電切れが起きてしまった(という凡ミス。だったら先に撮ればよかったのに…というよりも、それなら全員の集合写真を撮ればよかったのでは…??)。しびれをきらした生徒は聖を殺そうとするが、別の生徒がザンビとなって現場は大混乱となる。楓と聖は逃げ出し、さらに実乃梨も合流する。

事務室へ電話をかけに行く楓。
そして、なんと記者の守口が学園にやってきていた。彼は何かを学園に持ち込んだようだが…??
そのうえ、ロッカーにはザンビの繭ができており…

6話は友達の中にザンビがいるという探り合い&裏切り展開を楽しむエピソードなのですが、ただここからはひたすら裏切り行為のオンパレード(主人公トリオを除く)なので、けっこう胸糞が悪いですね。さらに、ザンビが繭を作ってその中で進化するという設定はまっさきに「グレムリン」を思い出してしまった。なお、ザンビの進化した姿も衝撃的であります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>