「デイ・アフターZ」シーズン3・第4話『インタビュー』のネタバレ

デイアフターZ

姿を消していたナージャは隠れ家に戻ってくるが、何も覚えていない。
ミーチャは村で女の子が姿を消したことを知り、ナージャが襲ったのではないかと心配している。

カーチャは隔離地域で働く人たちにインタビューできることになるが、質問は制限されている。
しかも、取材相手はロボダとインガだった。
その内容にカーチャは満足していないが、プロデューサーは今度はカーチャとバレイラの恋を番組で取り上げたいと言い出してしまう。

一方、ロボダはナージャが妊娠していたことをインガから聞かされて興味を持っていた。
しかし、ゾンビの叫び声を研究しているペピリチンという男と対立しており、さらにはインガにもつれなくされて立場がない。

サーシャに殴りかかったアルトゥールチクは逮捕されている。クリスチーナはサーシャに怒るが、彼女を守ろうとする彼に感激してキスをする。(塩とシナモン入りのコーヒーをねだるサーシャだけど、美味しいのか??)
そしてクリスチーナはアルトゥールチクに別れを告げる。
クリスチーナはサーシャからプログラミングを習おうとするが、サーシャは相手にしていない。クリスチーナの兄を解放するようにハウスホッファーに電話をするが、門前払いをくらったサーシャ。何かを企んでいるようだ。

バレイラとニーカはやめようと思ってもつい惹かれ合い、キスをしてしまう。

ミーチャとナージャの隠れている家にも、家探しをしようと若者たちがやってくる。家主のおじいちゃんは盲目ながらも若者たちを追っ払おうと奮闘する。結局警察官の助けもあり、若者たちは去った。しかも、女の子はナージャに襲われたのではないことがわかる。

カーチャのインタビュー動画が公開され、バレイラは激怒する。カーチャにくってかかるバレイラだが、そこでアイジャンを殺したのはロボダではなく、カーチャだったと知ってしまう。彼女はバレイラを守ろうとしたのだが、バレイラは混乱して彼女を遠ざける。そして、カーチャが忘れていった隔離地域へのIDカードを盗んでしまう。

感想

久しぶりに続きを見たのですが、ゾンビもののわりにゾンビが出てこないのでひたすらだるい…というのが本音。
バレイラはニーカと浮気しておきつつアイジャンにも未練があって、と気が多いですね。ナージャは隠れ家にこもることに否定的なので、そのうちロボダに捕まって…という展開も予想できます。
それにしてもこのドラマ、どう終わるのだろう?ゾンビがモスクワ市外にもあふれるというオチ??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>