「デイ・アフター・Z」シーズン1・第9話『旅路』のネタバレ

デイアフターZ

スタースとナターシャは交通事故をおこし、険悪な雰囲気になる。仲直りをする2人だが、死体からとった指輪を彼女にプレゼントしようとして嫌われるスタース。サーシャとどっちが先にナターシャとヤレるかどうか賭けたのだと言い出してしまう。
その後、ゾンビに襲われる2人。スタースを助けようとしたナターシャは感染してしまい(ゾンビに突然キスされて感染)、スタースは彼女を置いて逃げる。しかし、生存者が出られないようにしている見えない壁(超音波の壁?)に激突し、スタースは倒れる(死亡したのかは不明)。

ニーチャはホテルのスイートルームに住み着いていたが、そこにナージャが現れる。アリクイから逃げてきたのだ。イリーナのことをまだ好きなニーチャだが、マックスと出ていったという嘘を聞かされ、ショックを受ける。
ナージャの胸元には傷がある。彼女は、アリクイに引っかかれたケガだというが…?

社長秘書のペーチャはイリーナたちがいた監禁場所を訪れるが、彼らの姿はない。だが、逃げてからそんなに経っていないことが分かる。しかも、マリーナを見失ったパーシャがひとりで戻ってきたところを捕まってしまう。
そして彼もエクスタシー社に連れて行かれ、マリーナと合流した。

マックス、イリーナ、サーシャ、バレイラ、アイジャンは拠点を脱出しているが、些細なことで喧嘩になる。バレイラはアイジャンが発症する前に、ラドルスキーの研究室に連れて行って救うすべを見つけたい。イリーナはラドルスキーが自分の父だと告白するが、その直後にゾンビのせいでサーシャとはぐれてしまう。
サーシャは追い詰められるが、ヘルメットをかぶり革のバイクスーツを着た女性・ニーカに助けられる(いかにも美女っぽい)。ニーカはバイクでモスクワを脱出しようとしているが、援護してくれる人が必要だという。彼女はパートナーを失ったのだ。

ペーチャは恋人のマリーナとパーシャを逃がそうとするが、すぐにバレてしまう。そして、彼は殺されてしまう。
バレイラはアイジャンに優しくして、マックスとイリーナもいい感じになる。
逃げたパーシャは、ラジオ局に戻り、イリーナにメッセージを送り続ける。

感想

なんと、唐突にナターシャが脱落。スタースの生死は不明ですが、ATフィールドみたいな見えない壁につっこんで跳ね返されて倒れて、ゾンビにも「フン」という感じでスルーされていました。なんだったんだ。女同士のキス感染シーンもいらない。
そして、ニーチャのもとにはナージャが登場。彼女の様子もいかにもおかしいですが…?
新キャラ・ニーカも登場しますが、この人はhuluのトップページのヘッダーでセンターをはっているので、この人が主役かと思ってました。スタイルもいい美人でカッコイイ、クールな女。優等生のイリーナや泣き虫のマリーナ、アーティストタイプのアイジャンとは別のタイプです。