「トゥルーブラッド」シーズン1・第9話『ヴァンパイアの掟』のネタバレ

トゥルーブラッドS1

金を横領していたロングシャドウに襲われたスーキーだが、彼女を守るため、ビルがロングシャドウを殺してしまう。エリックはヴァンパイア殺しの罪で、ビルを拘束する。
(ヴァンパイアが人間を殺すのは彼らにとって問題ではないが、ヴァンパイア同士での殺人は重罪)

ジェイソンは、エイミーがヴァンパイアのエディを誘拐したことに対して引くいている。だが、エイミーはヴァンパイアを犠牲にしてでも、Vドラッグを手に入れたいと思っている。
エイミーとジェイソンはまたセックスをするが、今度はエディの目の前で行為をする(森のCGに水中での行為の映像をかぶせないで……!)。彼らはトリップし続ける。

タラも、母のように悪魔祓いを受けに行く。だが、お金がかかると聞き、躊躇する。サムはそんなタラに謝りにいくが、彼女はその謝罪を拒否する。それでも、サムは彼女を援助しようとする。

アーリーンとレネはサムのダイナーで結婚式をすることにするが、そのレネを、ジェイソンは突き飛ばしてしまう。彼が工事で邪魔な木を切ろうとしたからだ。

スーキーはアンディと喧嘩になってしまう。

ジェイソンはエディに同情している。彼は妻子にゲイであることがばれ、子供はいじめられた。だが、一番ショックだったのは、彼自身がそれに気が付いていなかったということだった。そして、彼はゲイとして生きるため、ヴァンパイアになった。ヴァンパイアになれば、その血液目当てで相手にしてくれる男もいる。

エリックはビルを裁判にかけるため、連れて行くという。スーキーはついていこうとするが断られる。喧嘩をしていたスーキーとタラは、この騒動をきっかけに仲直りする。

エディとすっかり仲良くなったジェイソンだが、エディはエイミーが人格異常だと言い、彼女と別れるように警告する。その言葉に気を悪くするジェイソン。

タラはサムに不安を打ち明ける。悪魔祓いのお金がなくて困っているのだ。
しかし、2人はキスをしているところをスーキーに見られてしまう。
エイミーは、サムがスーキーを追うように誘導する。また、勘の鋭いアンディと顔を合わせないようにしているサム。

スーキーはサムに守ってもらうはずだったが、彼はいない。サムの犬と共に家に戻り、一緒に寝たスーキー。だが、目を覚ますと、犬は裸のサムに変化していた!

 

エディはこのドラマ屈指のいい人なのですが、ジェイソンも根はいい人なんだということがよく伝わるエピソードでした。
そして、サムの正体が判明。まあ、何となく予想していた方もいそうなものですけど、シェイプシフターという動物への変身能力を持つ能力者なのです。このシェイプシフターに+して、今後は人狼やら悪魔やら妖精やら、いろいろ出てきます。ちょっと盛り沢山すぎるほど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>