「スクリーム・クイーンズ」シーズン1の殺人事件をまとめてみた

スクリームクイーンズ

「スクリーム・クイーンズ」のシーズン1の殺人事件の流れと犯人をまとめてみよう。

95年の事件

バスタブで出産した女性の死体(ヘスターの母親)は、マンチと3人の学生(このなかにKKTの会長だったグレースの母親とマンディがいる)によって遺棄された。この事件はミズ・ビーンも知っている。学生たちは退学させられた。その直後にグレースの母の妊娠が発覚しており、出産したが、その後夫婦は離婚。グレースの母は飲酒運転で死亡した。

しかし、生まれた子供はクラブハウスに残ったエイミーの手によってさらわれる。だが、エイミーは自殺し、姉妹のジェス(ジジ)が双子を育てることになった。彼女自身が「シェイディー・レーンの老婆」である。(ミルクを盗んだり近くの家に隠れた時期と、精神病院に入った時期については不明)
ジジは双子を連れたまま精神病院に入院し、ブーンとヘスターを育てた。
ヘスターとブーン、グレースは異母兄妹(もしくは姉弟)となるが、そのことは明かされないまま育てられた。

04年の事件

最終話で明かされたが、ジジは赤い悪魔のマスコットボーイを(おそらくこの時点で)殺している。

ヘスターとブーンは、KKTの前会長の日焼けマシーンに塩酸を混ぜ、彼女の肌をただれさせた。
グレースもたまたまクラブハウスを訪れており、会員であるシャネルたちは当然そこにいたが、事件とは全く関係ない。

05年の連続殺人事件

①ミズ・ビーン
シャネルの考えた芝居のはずだったが、ヘスターがスイッチを入れたことで死んだ。実行犯はビーンの顔を油に突っ込んだシャネルということになるが、殺人犯と言えるかは微妙である。

②シャネル2番
ブーンが実行犯である。彼女の部屋に忍び込み、殺害した。冷凍庫から死体を持ち出した理由については不明。

③ティファニー
芝生に埋められている際に、 首を狩られて死んだ。ブーンが実行犯である。

④ブーン
これはブーンの嘘。

なお、この後にマンチの部屋に侵入したピートが悪魔に頭を殴られているが、おそらくブーンが犯人である。

⑤ションデル
ブーンが実行犯である。彼女は車の中で刺殺された。この時点で、ピートに犯人であることがバレているが、彼はピートの恨みに共感すると同時に、グレースの身の安全と引き換えに殺人に協力するハメになった。そのため、ここからブーン、ヘスター、ジジに加え、ピートも殺人犯のひとりとなる。

⑥コニー
新マスコットを殺害したのもブーンが実行犯である。彼はチェーンソーで頭を切り落とされた。

この時に、DDSのメンバーが赤い悪魔2体に襲われ、コーンフィールドが両腕を切り落とされる。この腕を切り落とした犯人はどちらか明言されていない。(へへスターは解剖学の授業を落としているという設定が出てきたので、実行したのはブーンである)

⑦マンディ
お化け屋敷で、死体にて発見された。 ブーンが実行犯である。おそらく、場所をつきとめたグレースとピートを追跡していたブーンがとどめをさしたのだろう。

この時にゼイデイ誘拐を実行したのは、彼女に惚れたブーンだった。
ジジに撃たれ、逃がされたのもブーンだったと思われる。

⑧ドジャー
ブーンが実行犯である。迷路の中で腹を裂かれて死んでいる。

ジジがクラブハウスにて悪魔に襲われているが、これはジジが疑われないようにブーンが襲った。

⑨コーンフィールド
おそらく、ブーンが実行犯である。はしごが登れなかったため、逃亡が間に合わず、頭を切り落とされた。

⑩ロジャー
ピートが実行犯である。クラブハウス内で釘打ち機で顔面を撃たれ、脂肪試打。なぜ、ロジャーだけピートが殺すことになったのかは明らかにされていない。

⑪サム
実行犯はブーンのはず。だが、赤い悪魔の顔を見たサムが「やっぱり」というような言葉を残しているので、ヘスターなのかもしれない(サムとブーンには面識がほとんどないはず)。彼女はバスタブの中で窒息させられた。

ゼイデイとシャネルを襲ったのはブーンだと思われる。(ピートの可能性もあった)

⑫マンチの元夫
マンチが実行犯である。彼女は愛人に罪をなすりつけ、無罪となった。
(このことは周囲にはバレるものの、罪に問われることはなかった)

なお、マンチの殺人は本筋とは関係ない。

⑬ジェニファー
ナイフで殺され、キャンドルを体中に乗せられてクラブハウスの食卓の上に放置されていた。ブーンが実行犯である。

⑭5番が殺されそうなところを助けてくれた運転手
ブーンが実行犯である。5番の車の後部座席を調べてくれているところをめったざしにされた。

⑮アール・グレイ
ブーンが実行犯である。ゼイデイに好かれていたアール・グレイに対して、個人的な恨みもあったようだ。あっさりと刺殺されている。

⑯ブーン
ピートが実行犯である。ジジとブーンと3人でいるところを、ピートが刺殺した。なお、ブーンはジジを殺そうとしていた。

⑰ジジ
ヘスターは「ピートしか殺していない」というが、ピートの回想ではジジを殺したシーンは登場しない。おそらく、ピートではなくヘスターが実行犯と思われる。彼女は首を切り落とされ、生首が食卓に並んだ。

⑱デニスの部下の警官
ショッピングモールで、ボウガンで撃たれて死亡した。ピートが実行犯である。また、シャネルの腕を撃ったのピートである。これは、ヘスターが赤い悪魔ではないと印象付けるために行われたことだと推測される。

⑲ピート
グレースに真実を話す前に殺された。ヘスターが実行犯である。

⑳赤い悪魔の格好をさせられたピザ配達人
赤い悪魔の格好をさせられて、爆殺された。他に実行犯がいないので、ヘスターが実行犯と思われる。

㉑ヘスター
ヒールを自分で目に突き刺した。5番の犯行と見せかけたが、本人の狂言である。

ということで、グレーゾーンも多いですが、

ジジ:マスコットボーイの大学生(1人)
ブーン:シャネル2番、ションデル、コニー、マンディ、ドジャー、コーンフィールド、ジェニファー、親切な運転手、アール・グレイ(9人)
ピート:ロジャー、ブーン、デニスの部下の警官(3人)
ヘスター:ミズ・ビーン、サム(真偽不明)、ジジ(真偽不明)、ピート、ピザの配達人(5人?)
マンチ:元夫(1人)

という感じでしょうか?複数犯とは思っていたけど、こ、こんなにいるなんて!ズルい!

ちなみに、シーズン2ではマンチが新しく開いた病院が舞台になります。シーズン1からレギュラーとして続投するのはシャネル、シャネル3番、シャネル5番、マンチ、ゼイデイ。
さらに、ヘスター、チャド、デニス、ウェスも登場します。この中から死者も登場するかも…?

ただし、シーズン1は13話ありましたが、シーズン2は10話で終了しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>